KEK旅費の申請

【注意】
旅費申請は、KEKが受け入れる大学共同利用ユーザーのみ行うことが可能です。


KEKから旅費の支給を希望される方は、旅費の申請を行ってください。
旅費申請と入構申請は異なる手続きですので、間違わないようにご注意ください。

旅費申請を行うために、KEK共同利用者支援システムにログインしてください。
ログインするためには、あらかじめユーザー登録、用務の追加等を行っておく必要があります。


1) 口座登録・変更依頼(必須)

初めて旅費を申請される方、登録済みの口座情報に変更のある方は、[利用申請手続き] -> [1.登録済み実験・研究用務]から該当する用務を選択し、「詳細手続き」から「口座登録・変更依頼書」を提出してください。
ここで申請された口座に旅費が振り込まれます。


2) 旅費申請

[申請方法]

[宿泊予約・旅費申請] -> [1.宿泊予約及び旅費申請]から、支給を希望する用務を選択して申請を行ってください。
旅費承認者の承認を経て、支払い手続きに回ります。

[キャンセル・変更方法]

[宿泊予約・旅費申請] -> [2.宿泊・旅費キャンセル変更]から、該当する申請のキャンセル・変更を行ってください。


3) 旅費と宿泊料金の相殺

相殺とは

相殺することにより、チェックアウト時に宿泊料金を支払う必要がなくなります。

ご自分の申請が相殺であるかの確認方法

相殺になっているかどうかは、[各種状況確認] -> [1.宿泊・旅費申請状況(利用証・依頼書印刷)]の「宿泊料」欄で確認することができます。

 

下記の3つの条件をすべて満たす場合に限り、旅費とつくば・東海ドミトリー利用料金を相殺することが可能となります。

[相殺の条件]
  1. 宿泊申請時の項目で、[宿泊予約&旅費申請]を選択して申請を行っていること。
    旅費と宿泊予約を別に申請した場合は、相殺できません。
  2. 旅費申請期間と宿泊予約期間に不整合が無いこと。
    例) 旅費申請期間より宿泊予約期間が長い場合は不整合ありと見なされますので、相殺にできません。
  3. KEKが執行する旅費予算(科学研究費補助金等の外部資金を含む)の中で、複数経費からの旅費支給がなされないこと。