J-PARC到着時の手続き(時間外対応)

対象者:
ユーザーズオフィス業務時間外(平日17:00-翌9:00、土日祝日)に到着する方

2015年10月よりユーザーズオフィス業務時間外の受付所の場所が正門守衛所から東海ドミトリーフロントへ変更となりました。 (試行開始)

 

attention時間外に入構を希望する場合は、事前申請が必要です。
入構希望日の3営業日前までに、J-PARC入構申込書を提出してください。ユーザーズオフィスが受理しますとe-mailにてご連絡します。

 

[ユーザーIDカード、個人線量計、車両通行証、その他物品]

hello【東海ドミトリーフロント】にて受け取りが可能です。ユーザーIDカードを受領する際には、顔写真付き公的身分証明書をご提示いただきます。

 

[安全教育]

時間外の安全教育の受講予約については、こちらで詳細をご確認ください。

[貸与物品]

自転車、PHS、カードキー等を一緒に受け取りたい場合は、事前にお知らせください。

 

正門入構時のユーザーID掲示方法及び確認場所について

car自動車で原科研へ入構する際の身分証明書の提示位置については、 警備員の視認性を考慮するため、ハンドル上部付近において、表面を警備員に向けるように提示するようお願いします。
なお、車両入構許可証についても、フロントガラス上部中央の位置に掲示くださるようお願いします。

bikejitensyapedestrian自動二輪車、自転車、歩行者の方についても、警備員がスムーズに顔を確認できるようご協力ををお願いします。

jaeagateid

○正門入構時のユーザーID、車両通行証の掲示例及び確認場所(PDFでご覧になれます)

 

J-PARC User ID Card、車両通行証等を提示できない場合

夜間・土日祝日などの時間外に入構する場合など緊急時対応等で入構が必要な場合は、正門(中央警備室)まで現場のJ-PARC受入れ職員の方に迎えに来てもらい、JAEA外来者として入構します。